現役人事労務担当が"うつ"再発やらかしながら休職はせずうまくお付き合いしている話

少しでもおかしいな"うつ"かなって思ったらすぐに病院に行って欲しいススメ。うつについて感じることをつらつら書きます。

軽度うつ診断出ちゃった話

17年4月。

仕事が人事のため3.4月は一番の繁忙期。

覚悟はしてたし、転職して3.4年経つし、今までちょっとやそっともでかいトラブルもそれなりに乗り越えてこれた。

 

けど、何かこういろいろあって、(後日書こうかな)四月初旬くらいから「どくんっ」と前触れもなくくる気持ち悪い動悸がし始めた。

まぁこの時点でなんかおかしいんだろうなとは思ってたけど...

仕事はその時期忙しくてほぼ毎日23時くらい。

労基法ひっかかるのでバレたらヤバイが0時回ってタクったこともあった。

(もっとやってる人には失礼だけど十分過労リスクあります)

自身は子無しだけど既婚で、家事する余裕ないのが後ろめたい。

幸い、良い意味で適当に自由にしてくれるし、夕飯も作ってくれるし、仕事に対する理解のある旦那はんなのでそのへんはストレス緩和できた部分があってとても助かった。

 

四月後半、労務関係のややこしい対応、決算、新取り組み、掛け持ちタスク、新卒研修フォロー、出張、上司の体調不良。

重なった結果、「仕事がいやだ逃げたい」という感情が芽生え始め、正直やばいなと思い始めた。

でも仕事を投げ出せない。

GWまであとちょいだからなんとか耐えたい。

(10日くらい連休とれるので)

 

夜はときたま「つらい」といって旦那に泣きついたこともあった。

うん、やばいよねこれ。

 

ついに、GW突入前日、いろいろスケジュールは入ってたのに朝、涙が出て外に出れない。

いろんな感情が渦巻いてつらくて涙が止まらない。

一度は遅れて行くと伝えたけど無理で上司に号泣しながら電話。

 

「そういうこともあるよ、やすみなね」

 

って言ってくれて、休んだ。

(もともと上司とはよくコミュニケーションをとって自分のメンタル履歴は伝えてたけど、さすがにビビったんじゃないかな、普段そう見えないキャラだから)

 

休みをもらったんだし、GW入ったら病院休みだから、せめて早いとこ手を打たなきゃと思って心療内科受診。

やな予感はしたけど結局「軽度うつ」の診断でした。(動悸が気持ち悪かったので心電図と、きちんとした鬱テストの様なものを実施の上。たしかこれ→http://www.utsu-s.jp/check/)

 

重度になると半端なく大変なのは仕事上、また今までの、知人との関係上理解してたので間違いなくさっさと病院行くべきとわかってて行ったし...

一応診療依頼は「うつっぽいんで投薬が必要か、相談したい」という内容。

でも、結局は「軽度うつ」

やっぱりちょっと凹みますよね。

いわゆる抗うつ剤、安定剤、睡眠薬を処方されました。

 

会社行けます?って聞かれたけど行けない気持ちは無かったのでGWあけてひとまず通勤してる状況です。